<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

成長市場を研究する


b0134980_5425931.jpg



  今後、ペットは、御社の業績を左右する

 つい去年までは、大手参入もまだまだという感があったが、先日、日経新聞にも、

イオンが業績低迷店舗のてこ入れと載っていた。

売り場面積も拡大し、専門店化の到来である。従来は、ペットフードを中心であったが、

病院、美容院やホテルまで用意しての大型店のてこ入れをしていると言うことである。

 確かに、大手のリゾートホテルでは、ペットホテルは当然の施設になりつつある。

ペットの日常化は当然のこととして、飼い主の意識が相当変化している。

室内で、飼うことが多くなっているのがその要員であろう。

 擬人化が著しい! ペットは、今や家族の一員である。というより、

中心にある。子供はもちろん、じいちゃん、ばあちゃんの癒しの最大の相手になっている。

 その溺愛ぶりが、異常とも言えることがよくある、

全く人間と同じ扱いをしないと飼い主から疎まれることがよくある。

例えば、犬猫ではなく、00ちゃんと呼ばないと機嫌を損ねることだ。

一方、飼い主側も他人への気配りである「臭い」や「毛」や「家の傷」に従来は無頓着であったが、

徐々に、清潔感等が、日常の大切な要素になってきていることから、

そこにビジネスチャンスが、ころがっていると見るのが、正しいだろう。

 今や、ペット市場が、数少ない成長分野である。日本の人口減に対して、ペット数は増えている。

10年前の25%増である。ちなみに人口は、10%減。15才以下の子供の総数が1400万人に

に対し、2234万頭(犬猫)である。高齢者が、子供の独立を機にペットを飼うことがその要員

の大半を占めているようだ。

犬の登録件数だけを見ても、06年ー650万頭 08年ー700万頭まで、一気に増えている。

 これらを見ると、ペットに対する何らかの手を打ったところは、必ず儲かり、それをしない

業界は、廃れる一方である。早々にペットのための00、その習慣行動をよく観察し、研究し、

人間との共存のあり方を探るべきである。大手のすき間はいくらでもあるうちに。

 建築業界では、ペット用の00 ペットとともに暮らせる00。家具もペット用の00。

冠婚葬祭も当然のごとく、人間と同じにさらに豪華に丁寧にがキーワードである。

頭を使えば、いくらでも起死回生のチャンスはある。我々中小企業がのベンチャースピリットが

試されていると言えないだろうか?我々のブルーオーシャンは、ここを見据えることであろう。
[PR]

by wh1726 | 2010-08-15 05:33 | 苦言・提言  

シンキングホリデー

夏休みの過ごし方で、明日からの仕事の仕方が変わる。

日頃は、集中して、勉強しにくいでしょうから、この盆休みがあるならば、それを利用して、

1日間だけでも、1日中、読書に浸りませんか?

経営者のリーダーシップを鍛える 絶好の機会です。なぜなら、

その1日を過ごした後、家族と過ごし、街の状況や人の動きを見ると、

頭が自動的に、実践的マーケティングをしようとしますね。ひよっとすると、見え方が変わり

新しいアイデアが生まれる可能性も大です。頭の中の遊びが広がります。

ドラッガー本も沢山出ていますが、「もし00だったら」のようなのは、読みやすいが、

本質の部分のニアンスがかなり加工されてますので、

是非、原著を我慢して読むのをおすすめします。(上田さんの訳は読みにくいが

慣れると実に格調高い文章です)

「全体の流れの中での一文」が大切なのです。


経営者向け (戦略悩を鍛える)

① 民の見えざる手     大前研一    世の中の見方、考え方 賛同

② モチベーション3.0  ダニエルピンク(大前研一訳) 実に久々の良本だ。読むべき本

③ ブルーオーシャン戦略  Wチャンキム  ものの見方が変わる

④ ビジョナリーカンパニー①②③ コリンズ    経営のヒントが満載

⑤ 女性のこころをつかむマーケティング ブレナン 女性の感性・人の感性を学ぶ
   why she buys

一般教養

① ビジネス数字       椿会計士       数字を見る常識を学ぶ
② 問題解決101の方法   ルイス(小宮訳)   訳がうまいので、読みやすくかつ学べる
③ ありがとうと言われる商い 小坂裕司       社長も社員も心がおどる
④ フレームワークを使いこなすための50問 牧田  考える切り口を沢山持てる。頭がやっと動くのを実感

⑤ 日本の問題がおもしろいほど解ける本   高橋  おみごとな切り方  

番外

 金持ち父さん・貧乏父さん       キヨサキ  人生設計の本質的な考え方を変える


PS

 皆様の経営力や幹部へ日頃言いたくとも言いにくいが、気づいて欲しいと思われる方是非
 
 バージョンUPした、ブレーンズ会へお越し下さい。

 経営者・幹部特訓も用意しています。集中して考えれば、道は開ける。

 
b0134980_644714.jpg

[PR]

by wh1726 | 2010-08-10 06:05 | 苦言・提言  

気づき

 ここ2年ぐらいNLPの勉強を続けてきた。そこで見えてきたのが、「言語」の大切さである。

マイナスに考える人の言葉を注意して聞いてみると。00ができない、ムリ、もうあかん、限界、

私には関係ない等。プラスに考える人は、やってみようかな。それおもしろいかも、興味あるね

しんどいけどやりがいありそう等々。これらは、全て頭の中の考え方のパターンを示している。

マイナス言葉をやめて、少しだけプラス言葉に変えるだけで、その人の変化が見られる。

これらは、全て、自分で書き換えることが、成長への第一歩である。

2)さらに、アイデアの基は、圧倒的な語彙力。語数を一定量以上いれないと、ものを見ていても

見えず。聞いていても聞こえずの状態である。読書が一番よいのだが、CDや最近では、IPADの

ようなのに取り組む「読む本」といわれるものがあり、ビジネス書なども読んでくれているので、

車での移動中は重宝である。このようにして、語彙のシャワーを常に浴びないと良いアイデアが

出ようはずも無い。常にテレビなどで受動的な生活を送っている間は、自主性やおもしろいことを

考えることは、まず生まれない。一度テレビを見ない生活をおすすめする。
b0134980_4494710.jpg

[PR]

by wh1726 | 2010-08-01 04:50 | 苦言・提言