<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

日本人初 ブルーオーシャン戦略の講演 イン韓国

徳島で、経営コンサルタントをしている白川が、韓国での講演のレポートをいたします。
 韓国での任天堂ブームは本物でした。(任天堂WIIは
ブルーオーシャン戦略により出来たものです)
GMICというコンサル会社主催の2日間の講演と演習を
して参りました。

私、恥ずかしながら、日本語しかできませんので、
通訳(ソウル大ー日本なら東大かな?を出たエリートコンサル)をしてもらっての講演でしたので、アンケート上のCSは上々でした。三星電子(サムソン)の幹部や現代(ヒュンダイ)の関係会社で、変圧器の大手も来てました。

2)事業の展開を考えておられる方へ
サムスンや現代の幹部商談も可能かと思います。、少し、世界に目を向けてみませんか?直接なさるよりも、話が早いと思います。

3)経営者も幹部も40代の方が多いようでしたし、活気があり、ドンドン質問もあり、その取り組む姿勢は、日本人も見習うべきものがあると思いました。

あと、韓国の皆様の「礼義正しさ」は、特に印象に残りましたし、
今は廃れつつある、古き良き日本の原点を見たように思いました。

4)韓国経済も超大手のみの回復で、多くは、日本と同じで疲弊したままですし、高齢化も日本より5年ばかり遅いだけで、必ず来るので、日本での対処の仕方が参考になるのでしょう。日本での企業の高齢化対策等、質問があいつぎました。

5)仁川国際空港は、乗り継ぎが本当に楽。また、免税店の数は、これでもかというばかり、さらに、大韓航空での機内販売は、外よりも安い。化粧品を中心に女性の多くがあっという間に買ってました。売り方もうまいですね。  

 では、まだまだ暑い日が続き、新型インフルも爆発しそうなので、お体ご自愛ください。
[PR]

by wh1726 | 2009-09-29 19:44 | 講演