<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

経営者が身につけるべき能力は?

最近の読みやすい本は、話すように書けばよいなどと書かれていることがあり、そのとおりしてみると、意味が通じないことが多い。話す時は、声の調子や表情や態度があるので、ほとんと
そちらで、感じ取って聞いているというのが解る。一方、文書では、全く違うのである。
つまり、ある程度の論理的な面が要求される。それでないと、何を言いたいのか伝わらない。
伝わらなければ、その本はダメ。
図解シリーズも増えているが、やはり、文書による解説の部分が大切だ。そんなのは、当たり前だと思われるかもしれないが、一度皆様もされてみると解ると思う。
とにかく、経営者は、話せて、書けて、聞いて、解決できる総合能力があれば、飯が食えるプロ
経営者である。ココでの注意点は、話すことより、聞くことに重点をおいて欲しい。
聞けない「ヒト」が多い。困ったものだ。

本日のまとめ
① 文書で伝えるためには、見やすくする
② 文書では、論理性が必要
③ 話すより聞きましょう。b0134980_520293.gif
[PR]

by wh1726 | 2008-10-14 05:20 | 経営者塾